So-net無料ブログ作成

2016 総括 [Modeling]

2016年もあっという間!
何とも早い一年です。。


何よりも残念なことは、模型で繋がったよき友、従兄そして懐いていたワンコの他界。 別れの多い年でした。。
ご冥福をお祈りいたします。

公私ともに別れも多かったですが出会いもありましたね。
グッとお近づきになれた方、offというかリアルでお会いできた方共々今後ともよろしくお願いいたします。


模型総括としては完成した模型はたったの2つ
Porsche917K no.22 (43)
Countach LP500 proto (24)
製作環境の問題とかあるけれど少ないなぁ。の一言です。




展示会関連では2回目の静岡。
前夜祭にお誘いいただいて模型会の大先輩の方々と親交を深める機会を頂きとても充実した静岡でした。
DORO☆OFFへ出展参加も2回目となり、2日通し参加になりましたがこの展示会の特色でもある「電飾タイム」では模型を並べるだけではブラックホール化するという課題を改めて痛感。 あと・・・2人では作品点数に限界が!(爆
物欲メインとなるべき横浜は年々フィルタリングされて、目欲しいアイテムは無く物欲ゼロ。



という割には43キットは増えました(笑

blog_161231_1.jpg

ストラトスが2台、DBR9とマコシャーク2と405ダカール。一番下の箱は縁あって譲っていただいた24メタルのFinecast製ブガッティ。 その他にここに出してない訳アリ品やSW系がありますが、もっとあったような気もしなくもないです。。
あと今作っているBreadvanですが、こちらは1月中を目標に頑張りたいですね。
その次に予定しているのは静岡に向けた会のテーマ関連で43キット。 これは手持ちから初のF1をやる予定です。
DBR9もプチ祭りとしてテーマの一つなので来年は年越し含めて3台はいけるかな?
他にはSWものをそろそろやりたいです~


では、来年もよろしくお願いいたします。

Ferrari 250GT SWB ’Breadvan’ -6 [Modeling]

今日は朝から悲しいニュースが流れました。

blog_161228.JPG

http://www.bbc.com/japanese/38448050
(BBC Japanへのリンク)


今年はミュージック界、映画界とアラフィフ世代の青春を彩った方たちが多く他界してしまいました。
ローグ・ワンも公開された矢先にSWファンにとっては辛い年の締めになってしまいました。。
R.I.P.





ブレッドバンは数回のサフループを経て塗装に入ります。

Bread van_030.JPG

仕上げの白サフ(缶)がユズ肌になってしまい、かつ随分と厚ぼったくなってしまったのでもう一度1000番のペーパーで均してからクレオスのGXホワイトを吹きました。


ゼッケンなどをマスキングして赤はモンザレッドと悩みましたがスーパーイタリアンレッドをチョイス。

Bread van_031.JPG

ここでもユズ肌気味orz


ここで感の良い方はお気づきかと思います。
前半分しか塗っていないのは後ろ半分が違う色のため。

更に黒を吹きます。

Bread van_033.JPG

マスキングを慎重に剥がします。
ところどころ吹きこぼれがありましたがコンパウンドで落とせると思います。


デカールは単純なT字型だったので黒ベタを切り出しても良かったのですが、メーター類も作らないといけなかったのでついでに作ってみました。

Bread van_032.JPG

が、どうも黒ベタが薄い?
印刷濃度調整して再トライしてみます。



続きます

Ferrari 250GT SWB ’Breadvan’ -5 [Modeling]

はてさて、(あわよくば)年内完成を目標としていたBreadvanですが、11月頃より本業が立て込みまして・・・帰宅しても模型に触る気力もないほど心身ともに削られております。 リフレッシュのための趣味を楽しめないとなると悪循環の始まりなので生活バランスは要改善ですがサラリーマンはコントロールしづらいのがネック。
しかも16年最終月のエントリーが2本目ですよ・・・。



そんな中、先日のOff会で刺激を頂きましたので少し進みました。
と、その前にOff会報告のコメントでもありました、縁あって新しく手元にやってきたキットたちをご紹介します。


シボレー・コルベット マコシャークⅡ

243off_161210_6.JPG

C2→C3のモデルチェンジに伴いシボレーが発表したコンセプトモデル。
C3に通じるフロント周りと当時流行していたリアウインドウのルーバーデザインを採用しC2のような形状でまとめているリア周りがカッコイイです。
カラーリングはC2マコシャークから引き継いだ白から青へ繋がるグラデーションがポイントですね。 ボディ形状から非常にチャレンジングな予感です。
インストは写真の文章というかパーツリスト+塗装色のみ(笑
「購入ありがとう♪ あとはヨロシク。」的な



ランチア・ストラトス サファリ75

243off_161210_7.JPG

横浜で譲っていただいたリアカウル開閉バージョンと一緒に・・・と譲っていただきました。 一緒に?
いえいえ、メインはアリタリアデカールでございます(笑
こちらはリアカウル固定ですが、パカパカよりプロポーションは良いとのこと。 ルーフキャリアなども含めて模型映えしそうで楽しみです。

243off_161210_8.JPG

しかも、デカールを見るとどうやら’77モンテも作れそうな気配で、フェンダーをいじって・・・と妄想したりしなかったり。

243off_161210_9.JPG

2つの比較はこんな感じです。
確かに随分違いますね。。
リアカウル、特にフェンダーの基本仕様は同じようですがAピラーから前の部分が全く違っていて、ソリッドの方がプロポーションが良いのが判ります。
パカパカはバルクヘッドやフロントメンバーが全て一体なのでプロポーションの修正は不可能。
Arenaやスタタと並べれば個性となると脳内翻訳しつつ、並べて比べてRacing43が好きな自分を再認識。


以上こいで商店様です。 ありがとうございます。



アストンマーチン DBR9 LM2008

243off_161210_5.JPG

こちらはKawakami(偽)商店様より。 ありがとうございます。
元はペキモさんが頑張る予定だった、メタリックグリーンとガルフ2択のうちガルフを譲っていただきます。 マルティニと双璧の正義です。
インストを見るとフルディテールの写真が載っていますが、キット自体は内臓も入ってなくボディもソリッドでした。 スジ掘りも細く綺麗なので欠品しているリアウイングがあればサクッと組めそうです。 組めるのでなくそういう予感がするだけですが。




本題のブレッドバン。
各部開口を帯金等でシャキッとさせるとリア周りのユルさが気になります。
リアパネルの面が平面出ていないのと下方の谷エッジがよれているのでペーパーでゴシゴシ削り倒しましたが、どうにもこの手の作業が苦手のようです。
治具というかプラ板などをガイドにしても、シャキッと谷ラインが出ないとか筋が2,3本になってしまうなど、どうしても水平で綺麗なラインが出せません。 


ということで真鍮板で置き換えw

Bread van_014.JPG

案ずるより産むがやすしきよし
マスキングテープをベタッと貼ってラインを書き写して切り出します。


Bread van_015.JPG

無くなってしまった縁の折り返しを帯金で再生。


Bread van_016.JPG

ボディに貼り付けて段差を整えます。
うーん、窓のサイズは写真を見て補正したのですが若干広すぎたかもしれません。。


各部チェックしてようやくサフ

Bread van_029.JPG

ルーフのラインも実車と違う気がしなくもないですが、プロバンス風味を残すためにもこのまま進めちゃいます。



続ける!

243 modelers Feat. 北京(モ) 望年会 [雑記・日記]

先週末、大陸の刺客を囲む会が催されました。
場所はアキバのいつものお店。

243off_161210_1.JPG

今回も変則的なテーブル。
いっそもう5~8人くらい増やして貸切った方が良いか?


約2年ぶり?の再会も無事果たせましたが、ミッション的には1/3だったとか。 次回に持ち越しですねー

243off_161210_2.JPG
再会を喜び・・・何故かおなかを見せ合う(笑


で、主賓の作品写真がぶれてて使い物にならないという失態 m(__)m
ウインドウの小窓、リア中央のパネル、塗り分けのカラーリングなど見どころ満載の素晴らしい作品でした。


今回は北海道からの客人も交えてDTMも開催!
馬(馬刺し)を蹴散らします(笑 の図

243off_161210_3.JPG

ベンツのシルバー素晴らしい仕上がりです。
F1に通じる高輝度のクローム系仕上げは中間層に水性クリアを使うことで濁りを抑えウレタンで仕上げているとのことですが、24サイズであの均一なシルバー面を得るための努力を想像すると・・・
アウディで苦労したフロントロゴの光沢仕上げも、ココにこだわらなければ何になる。という気合の出来栄え。


「おや?カウンターの片隅では・・・」と誰もが聞き耳を立てたくなる超絶系GTO談議

243off_161210_4.JPG

写真も撮らず、しゃべり足りずとも楽しい時間はあっという間に終わってしまいます。
2次会はデッドボールからのサウナ(謎

ご参加いただいた皆様、大変ありがとうございました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。