So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Tyrrell P34(1976) -20 [Modeling]

GWも終わってしまいますが、みなさま満喫されましたでしょうか。 ワタシは休みが基本暦通りだったので、いわゆる飛び石状態。 残念ながらあまり満足感無しでございます。



ということでタイヤ交換の巻

製作中のティレルP34 日本GP(F1世界選手権イン・ジャパン)は雨の76年。
当然、予選のスリックではなく本選のレインタイヤを履きたいと思いますが、キット付属のタイヤがいかんともしがたい出来。

P34 76_076.JPG

レインのトレッドパターンが入っているのは有難いのですが、タメオにありがちなトレッド中央がへこんだ(ヒケた?)形状で、置き換えるにしても極端に小径のフロントタイヤはアフター品でも販売されておりません。


こんなの欲しいな。

P34 76_077.jpg
P34 76_078.jpg

タイヤ難しい…

ある程度で見切りをつけて、こうして…


P34 76_079.jpg

会社でゴニョゴニョできなくなってしまった(オイ ので3Dプリントサービスに依頼してみました。

P34 76_080.JPG

見積で躊躇しましたが、想像以上に高かった…(涙
せめて1/3、あわよくば1/4の値段ならうれしかったな。

しかも、3Dプリント経験したことある方はご存知かと思いますが、現在最高峰の高精細マシンを使っても積層段差があってそのままでは使えません。 段差消しとシェイプ調整を見込んで欲しいサイズに対し0.05~0.07程度大きく作ってありますので、約一日かけて6本のタイヤの段差消しを行いました。

機械的な加工ではないので旋盤よりリューターでのドリルレースが適していますが、どうチャックするか試行錯誤で数時間費やしました。センター出しができるチャック方法が見つかれば加工自体は…。
とはいえ、整形で埋まってしまったトレッド面をタガネでハンドカービングしなおしたりとかなりの修行になります。 もう2度とやりたくありません(笑


黒サフ

P34 76_081.JPG

塗装したのでタイヤ比較

P34 76_082.JPG

左上:タメオ スリック
右上:タメオ レイン
左下:フジヤ スリック
右下:自作 レイン
です。
nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

新米パパ

いやもうスゴイっす(^^;
コレ、数が多いと単価下ったりしませんかね?
ある程度の金額で購入希望を募って売れば、御自分の投資分ぐらい回収出来ちゃうとか…。残念ながらウチの六輪は3台共ドライ仕様なので、以前受け取ったフジヤ謹製ので間に合ってますがw
AMCさんやMFHさんが1/20で出してたけど、そういや43は無かったですね。
by 新米パパ (2018-05-08 11:30) 

デモドリ

素晴らしぃー
技術の進歩を活用できるのはイイですねー
by デモドリ (2018-05-08 11:47) 

Ohtoro

新米パパさん

今では文明の利器がどうにかしてくれます(笑
コストはサイズによる材料費と加工時間で割り出しているようなので残念ながら多分下がりませんね~
やり方変えれば…それでも商業ベースには乗りませんので、ガレキ扱いで小ロットを多少値が張っても欲しい人に分ける程度かな。


デモドリさん

飛び道具というかズル?しちゃいました(笑
旋盤とエッチングで…は一度はやってみたいですけど。
by Ohtoro (2018-05-08 14:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。