So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Alfa Romeo Giulia TZ2 -6 [Modeling]

明日からは12月。
残り一ヵ月と思うと早いですな。


フレームとボディの取り合い関係の確認ができたので改修をします。


まずリア側ですが、

TZ2_017.JPG

フレームとパネル端面をギリギリまで切り詰めて、リアエンドと2㎜ほど隙間を確保しました。


次に1.5㎜幅に切り出したマスキングテープをガイドにしてボディにケガキを入れて

TZ2_018.JPG

切りました(笑

TZ2_019.JPG

フレームを切り詰めた分を利用して、長く感じていたリアオーバーハングを詰める暴挙に出ます。 我ながら狂気の沙汰ですなぁ

TZ2_020.JPG

ほーらハンダ付けすれば元通り?
フレームを基準にクリアランスを確保しながらハンダ付けしました。
フェンダー部分はかなり肉厚があるので、しっかり熱を入れて出来るだけ内部までメタルが溶融するように気を付けます。
ルーフにも「巣」があったのでついでに盛っておきました。
タグ:Alfa Romeo TZ2
nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

せーろく

うはっ!屋根割ったり、ケツ切ったり…
どえらい製作記になって拝読してるとハラハラドキドキしてきます
by せーろく (2018-12-01 11:38) 

こいで

せーろくさんと同じくハラハラドキドキで見てます
まあ、気になっても絶対自分ではやらない作業ですねぇ!
以前の自分は腕が悪いので上手く出来たいと思っていたけど、近年は上手く出来ない場合はキットの責任にする様にしてます(大人でしょ?(笑))
by こいで (2018-12-02 08:16) 

Ohtoro

せーろくさま

ご訪問、コメントありがとうございます。(テヘ
心の臓に悪い記事でスミマセン
もう少しお付き合いいただければ幸いでございます~
by Ohtoro (2018-12-02 10:48) 

Ohtoro

こいでさま

ご訪問、コメントありがとうございます。
当初はここまで考えて無かったんですがねぇ
ドコでナニを間違えたのやら(笑
キットのままで十分良くできているとお思います!
by Ohtoro (2018-12-02 10:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。