So-net無料ブログ作成

CATERHAM Seven -33 [Modeling]

先週の出張では諸々歩いていける距離基準という業務外の目論見は見事に外れてしまったのですが

190729_001.jpg

機会があればこういう昭和のかほりのする模型店を訪問したいです。

さらに前半は検討課題を残すも、事前にL氏より「うまいもの食おうぜ!」とお誘いを頂いておりましたので楽しみにしておりました。

190729_002.jpg

事務所兼の「アトリエ」へお邪魔します。
自分は放置プレイ中の完成品。 他ズラリとテーブル上にGTのグリッドを形成頂きます。
24スケールということもあり見ごたえ満点です!

部屋を見回すと四方の壁はクロス代わりにキットを隙間なく積み上げることでモザイク的な仕上げがなされているように見受けられます。 その他にもメタル成分を含んだ小箱がキャビネットにぎっしり入っていると伺います。 免振性能を上げる狙いかな?
在庫を抱えたくない、はたまた買いもしないのに中を見られてパーツ紛失を恐れる余り、店頭に在庫品を一切置かない小売店も見受けられる古今、何とか見習って頂ければと思ってしまいます。


模型談義を楽しんで、喉も乾いたことだし河岸を変えます。

190729_004.jpg

餃子の名店。
いやいや、L氏の無茶振りに快くチャレンジしたという絶品。
見た目は餃子。 しかし添えられた柚子胡椒で頂くと完璧な肉料理なのです。
タネは和牛をベースに香味野菜と食べた時は思い出せなかったのですが、あの香りはトリュフ?
料理はコース的にサラダ、前菜、魚/肉料理、ココットやパスタ…と供されます。

190729_003.jpg

それもそのはず。 フレンチ出身のシェフが炭火でのグリルを主眼に置いたお店なので、カジュアルでありながら新しいフレンチを堪能できる素晴らしいお店です。 どれも美味い!



まぁ、そんなわけで本題の方の進捗はさっぱりなのですが

seven_147.jpg

seven_149.jpg

リアの足回りやパネルの接着を始めました。

seven_148.jpg

この辺りは完成するとほとんど見ることのない無駄な工作ですw
タグ:CATERHAM Seven
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。