So-net無料ブログ作成

CATERHAM Seven -37 [Modeling]

週末は埼玉県東部エリアにあっしーくん業務遂行。
倉庫を開放しているような販売方式だったり無数のテナントを収めた箱だったりですが、いずれもスゴイ人出で驚きました。
安いイメージを持っていましたが個々の表示価格を改めて見ると、実はディスカウントされていることは少ないように思います。 群集心理的に購買意欲が掻き立てられるのでしょうかね。
ワタシは秋冬もののジャケットを一枚だけ購入しました。


朝夕の合間を縫ってケータの小物の仕上げを進めます。

アルミ板や真鍮線、プラ材を組み合わせてマスターシリンダー(ボックス?)を作ります。
ケータハムはむき出しではなく、アルミでボックス状にカバーされているものが多いようです。
seven_160.jpg

リザーブタンク部はプラ棒の両面をヤスリで平らにカットし(ニ)の字型になるようにしたもの。 その下のシリンダー部は真鍮パイプに穴をあけて一回り細いパイプを組み合わせました。
本体ボックス部はアルミ板を曲げたものに前後はプラ板で蓋を作ります。

seven_161.jpg

組合わせてバルクヘッド上に接着します。
と記事にすると1行ですが、先に上記パーツを順に接着-硬化させているので時間的には数時間、足掛け2日位になってしまいます。
タグ:CATERHAM Seven
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。